MBTI

【MBTI】16タイプの持っている才能について

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

ISTJは、人生の中で物事を起こすために、生まれつきの能力によって突き動かされた人です。ISTJの方向感覚は確かに天賦の才であり、ほとんどの人が持っていないものです。仕事を成し遂げるためにやる気を起こさせ、それを完璧に成し遂げる能力は、確かに天賦の才であり、その点で素晴らしいのです。これにより、ISTJは人生で望んでいることを追い求めることができ、自分自身や自分の能力を常に疑うことなく、望みを本当に実現させるための力を与え手くれるのです。

ESTJ

ESTJが持っている最も印象的な天賦の才は、人生で望んでいるものを手に入れているように見える表向きな自信の感覚です。ESTJが本当に欲しいものを見つけた場合、自分の潜在的な恐怖でさえ、邪魔をすることを許しません。物事を成し遂げるためにしなければならないことは何でもし、圧倒的な意志の感覚で夢のために戦います。これは確かに天賦の才であり、かなり若い頃から持っているようです。

ISFJ

ISFJには多くの天賦の才があります。それらの贈り物の1つは、集中力と落ち着きの感覚です。ほとんどのISFJは、少し圧倒されたと感じても、外見上は冷静さを保つこの生まれつきの能力を持っています。自分だけが気持ちよくなることを許さず、周りの皆に提供するために最善を尽くします。ISFJは、人生を前進させるためにモラルや親切な心を持つことを妥協しませんが、自分が誰であるかを変えることを拒否した場合でも、物事を起こして仕事を終わらせる方法を見つけます。

ESFJ

ESFJの思いやりと他者に対する理解は、確かに天賦の才の1つです。他者への洞察力を持ち、しばしば短時間でそれらを理解します。ESFJが本当にできる方法は、ほとんどの人が自慢できないほど不可能なものであり、その方法は人々を簡単に理解して導くという生まれつきの能力をESFJに与えます。これは、ほとんどの人が完全に理解していないスキルと能力であり、ESFJにとって真の恩恵というよりも呪縛のように感じる場合もあります。

ISTP

ISTPは生まれつきの問題解決者であり、他の人が簡単に見ることができない方法で物事を見ることができます。ISTPが目の前の問題に取り組む方法は、才能であり、本当に役立つスキルです。ISTPの心はしばしば問題を見て、自分が知っていることに基づいて最も論理的な結論に達することができます。情報を理解し、独自の方法で情報を処理する方法は、間違いなくISTPが持っている印象的な天賦の才なのです。

ESTP

ESTPには多くの天賦の才があります。そのうちの1つは、恐れることなく興奮を求める能力です。今の自分に合っていると思うものを追い求め、人生で冒険の感覚を体験したいと思っています。この情熱は確かに才能ですが、少し困ることもあります。またESTPは生まれつきの魅力を備えており、これは道を進んでいく際に役立ちます。そしてしばしば、状況や周囲の人々から欲しいものを得る方法を正確に知っているのです。

ISFP

ISFPは、何かがこれを阻止しようとしても、自分自身に忠実であり続けるための天賦の才を持っています。自分が信じていること、そして人として誰であるかに対して単純に反対することができない情熱的な魂をもっており、これは確かに才能であり、誰もが持っているとは限らないものです。ほとんどの人にとっては、強いままであり続け、他の人がそれを思いとどまらせたり制御したりしようとしても、自分の道を歩み続けるのは難しい場合があります。ISFPの敏感な心は、いくつかの点で天賦の才であり、呪縛でもありますが、それはISFPを本当に特別な人にします。

ESFP

ESFPは、パーティーを楽しみ、有意義な時間を過ごすだけの楽しい人と見なされていますが、これだけではありません。ほとんどの人は、ESFPが独自の方法で世界を見ることに気づいていませんが、それは多くの場合より純粋で素晴らしい方法なのです。ESFPが常に周囲の光とポジティブさを見ることができる方法は、自分自身への贈り物というよりは、他の世界への贈り物でもあります。ESFPは愛情がありオープンなスタンスで物事に近づくことができます。これは天賦の才であり、それを活かすことで本当に素晴らしい人になれるのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。