MBTI

【16タイプ】周りの人の声が気になる性格タイプ

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

ISTJは評判が重要であると信じているので、評判を保つために懸命に取り組みます。ISTJは誰からも好かれることには興味がないかもしれませんが、正しい評価で認識されることを望んでいます。他人がISTJの強い労働倫理、道徳的感覚、そして前進しようとする意欲を確実に認識していることを望んでいます。ISTJは、他人が自分自身にとっての問題を理解することが重要であると信じているため、適切に評価されるように懸命に努力しています。

ESTJ

ESTJはコミュニティの大切なメンバーになりたいので、評判が実際には非常に重要です。誰からも好かれている必要はありませんが、ESTJにとって尊敬されることは非常に重要なのです。ESTJが正しい評判を得ることは、特に前進して目標を達成するために貴重です。ESTJは抑圧されるのを嫌い、間違った評判が広まると人生の進歩を妨げる可能性があることを理解しています。

ISFJ

ISFJは、評判が重要であると信じており、他人に好かれることを望んでいます。愛する人に前向きに見てほしいと思っているので、それゆえに正しい評判を持つことは重要なのです。ISFJは、自分が誰であるか、自分の意図が本当は何であるかを人々に誤解させたくありません。ISFJは周囲の人々を深く気遣っているので、人々が本当のISFJを見ていないように思われる場合には煩わしくなります。

ESFJ

ESFJが良い評判を持っていることは、愛する人のために最も価値があります。ESFJは大切な人を気にかける能力を害したり妨げたりするかもしれない誤った情報を、他人が広めることが好きではありません。ただしESFJは多くの場合、愛する人たちとそれらをどのように認識するかを最も気にし、見知らぬ人がそれらをどのように見るかを常に気にするわけではありません。しかし同時に人生の目標を達成するために正しい評判がしばしば重要であることを理解しています。

ISTP

ISTPは自分自身の内的思考に重点を置いているため、正しい評判を得られるかをあまり気にしません。評判の維持に取り組むことは、ISTPにとって少し骨の折れる作業です。ISTPは生まれつき魅力的な人ですが、自分自身についての謎を保つことを好みます。ISTPの評判は、この不思議な感覚を生み出すのが得意であるため、しばしば評判を固定するのは困難です。ISTPは他の人たちと自分を共有するのが好きではなく、自立しているほうがいいのです。

ESTP

ESTPは囚われる感覚が好きではないため、評判をあまり気にしません。ESTPは目標を達成するために一生懸命働くことを信じていますが、評判にこだわることがそれほど重要であるとは信じていないのです。立派に見える評判を作ることは本当に気にしませんが、ESTPはむしろ自分自身についての神秘的な表現の多くを持っているでしょう。

ISFP

ISFPは、正しい評判を得ることに価値を見出さないことが多く、多くの場合、ほとんどの人にとって少し不思議な存在になりたいと思っています。ISFPは愛する人がどのように見るかを気にしていますが、誇れるような評判を作ることはISFPにとって本当に疲れ果ててしまうことなのです。ISFPはむしろ正しいことをすることに集中し、正しい道を進んで自分の心に従うことを信じています。

ESFP

ESFPは、他人がどのように見るかを気にし、他人に好かれたいと望んでいます。ESFPは人々が誤解したり間違った方法で見たりするのを嫌い、代わりに他人に自分が本当は誰であるかを認識してもらいたいのです。ESFPは、現在の瞬間に浸るのを楽しむ思いやりのある人であり、このことを他人にも認識されることを望んでいます。ESFPは他人がどのように見るかを気にしますが、これは単にESFPが他人に嫌われるかもしれない理由を理解するのに苦労しているからです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。