MBTI

外向的感情の使い方 

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

外向の性質はどんなときに役立つのか?

外向の性質は、「調和」機能と呼ばれます。それは他人の気持ちを理解するのに役立つためです。外向の性質の人は、他人の気持ちが分かり、共感性が高いです。外向の性質がある人は、他の人たちを安堵させ、明るい気分にさせます。また、ENFJ、ESFJ、INFJ、ISFJの独創性を支えます。この記事では、外向の性質が低い人について解説します。ESTP、ENTP、ISTP、INTPについても解説をします。

外向の性質

外向の性質の人は、周りの人たちの気分を感じ、その人たちと親しくなるために行動します。その時の周りの雰囲気によって、明るく幸せな気分や悲しい気分にさせることできます。外向の性質の人は、折り目正しく、共感性が高いという特徴を持っています。その特徴を役立て、人々が快適に過ごせるようにします。機能の積み重ね(NTPとSTP)で外向の性質が低くなっている人は、感情だけでは動きません。内向的な考え方によって物事を論理的に考えた後に、外向的な感情について考えます。

人格と脳の働きについてUCLAのダリオ・ナルディ教授が研究をしました。研究によって、支配的で外向の性質の人には、彼らの社会的責任の影響をあらわす脳の働きがあることが発見されました。彼らは、対話、未来の計画、難しい問題の解析などを行うとき、新皮質の領域を活用しています。外向の性質の人は、価値観や倫理観の説明をしたり、結論を出したりします。

外向の性質について覚えておくべきことは、この性質の人は他人の気持ちがすぐに分かりますが、彼ら自身の気持ちは分からないということです。これは、内向的な心情と同じで、感情を感じ取る機能が内向的でなく、外向的なものであるためです。内向的な性質の人は自身の心情がすぐに分かりますが、外向の性質の人の場合は、感情を発散するか、自分の気持ちを口に出して理解しなければいけません。そうして、自分の感情を認識して整理します。この規則は、支配的で外向の性質の人と補助的で外向の性質の人に多く見られ、三次的で外向の性質の人と劣った外向の性質の人には見られません。

相違なる性質の型の外向の性質を役立てる方法

ESFJは、ENFJとは違う方法で外向の性質を役立てます。また、ISTPは、INFJが補助的で外向の性質を役立てる方法とは、違う方法で劣った外向の性質を使います。外向の性質の人全員の分類と、機能の積み重ねでの外向の性質の分類がこちらです。

支配的で外向の性質の人:
ESFJ、ENFJ

 

補助的で外向の性質の人:
ISFJ、INFJ

 

三次的で外向の性質の人:

ESTP、ENTP

 

劣った外向の性質の人:
ISTP、INTP

ESFJとENFJが外向の性質に役立つ方法

ESFJとENFJは、周りの人たちとの一致に関心を抱いています。彼らは提供者でもあり補佐役でもあるので、他の人々に結論を出させます。彼らが物事を決定するとき、彼らが考えるのは物事の価値であって、真実ではないのです。人類全体にとって何が一番良いでしょうか?私の社会的な責任とは何ですか?この結論は、有益ですか?などのことを考えます。

ダリオ・ナルディ教授によれば、ESFJは左脳的な性質があるといいます。彼らは、真実を考え、物事を行う順序で、想像力を使って他人の行為を真似する脳の働きが活発です。彼らの性質は、線形推論を行うのに役立ちます。

ENFJの性質も役立ちます。彼らは、全身の運動と意図の評価に関する機能の働きがとても良いです。また、可能性の分類をしたり、他の事柄と比べたりすることができる領域での働きが活発になっています。彼らは頭の回転が早いため、大事な脳の領域をつなげる皮質回路に頼りきっています。

ESFJが外向の性質に役立つ方法

ESFJは、他人の合図に、相手の真似をして対応します。身振り手振りや他人の心情を真似して、安堵させます。ESFJは、どんな態度で、どんな話をするのが一番良いのかが分かっています。彼らは優秀な聞き手であり、心情を認知することで対応します。彼らが話すときは、文字通りに課題について話します。ESFJは伝統を大切にしていて、それは人々の一部であると思っています。このため、物事に対して型通りの対応をすることが多いです。彼らは人々を助けるために自身が覚えている事柄を利用します。何がこの行動をした人の助けになりましたか?以前何が自分の助けになりましたか?彼らがあなたに話すとき、あなたの機嫌を良くさせようするとき、彼らは忠告をするか、あなたの助けになる現実的な行動について考えてくれます。彼らはあなたに悲しんでいるかを問い、あなたを悲しみから救う方法を探します。

ESFJは敵対するのが好きではなく、いつも物事が合致するように行動しようとします。彼らはとても優しいので、対立を避けるための行動をします。対立が続く環境に彼らがいる場合は、彼らの理解力が劣っている可能性があります。

ENFJが外向の性質に役立つ方法

ENFJは、直感で心情を感じとり、相談役になるという対話の取り方をしています。現実的な忠告をするかわりに、彼らは直感であなたの魂を感じ取って、あなたが人としてどうあるべきかを討論します。彼らは、とても表現が豊かで、言語力が高いです。彼らは言葉であなたを激励し、気持ちを明るくする方法を探します。彼らは過去を見ず、未来に注目します。彼らは講話で比喩を使って、過去の問題が解決に集中するようにするのではなく、独創的な解決案を見つけ出します。彼らは「不適切な」事柄を探求せず、哲学や抽象的な考え方をします。支援については、実践できる忠告よりも直感や治療の上での忠告をします。彼らは、あなたが悲しい気持ちなのかを考えます。あなたを激励するためにできることを見つけます。あなたが自分自身が生まれ変わったように感じるまで話をします。

ESFJと同じく、ENFJも敵対することを嫌い、物事を合致させようとします。しかし、ENFJには、とても強い考えと理想があります。彼らの理想が脅かされている場合、彼らは紛争を起こすか、この状況のままでいます。彼らが敵対状態にある場合、彼らの理解力が劣っている可能性があります。

ISFJとINFJが外向の性質に役立つ方法

ISFJとINFJは、外向の性質より先に内向的な感情または内向的な直感を感じ取ります。これらの方法は、すべてが内向的な感情または内向的な直感を介して、最初にろ過されるので、外向の性質を役立てる方法に影響を及ぼします。ISFJとINFJがごちゃ混ぜになってしまうことがあります。補助的で外向の性質を持つ人のために、外向的な人だと間違われる可能性があるのです。彼らは人々に安らぎと心地良さを感じさせ、とても共感性が高い人々です。対話中の間を埋めて、誰もが心安らかであることを確かめようとします。しかし、彼らはとても内向的です。他の内向的な人よりも話をするのが好きなので、外向的な人だと勘違いされることがあります。

ISFJが外向の性質に役立つ方法

ISFJは、周りの人々との付き合いに関心を持っています。彼らはとても心が広く、共感性が高いので、彼らの環境でいい気分でいるためにできるだけのことをします。彼らは支配的で内向的な感情を使い、人々が必須としているものについてのことを覚え、それらの記憶を使って周りの人々を援助します。彼らは身振り手振りや心情を読むのが上手く、それによって会話や気持ちを良くしようとします。ESFJのように、彼らは身振り手振りや声の調子を真似して、自分が他の人ともっと親しくできるようにします。彼らは課題の解決策を提案したり、役立つ方法で援助したりします。

INFJが外向の性質に役立つ方法

INFJは、周りの人々に直感や心情の理解を感じさせるのが大好きです。彼らは支配的な直感を使用し、他人が考えていることや感じていることについての小さな手がかりを見つけます。彼らは相談役や聞き手であり、話をして人々の心を癒します。INFJは、自分が何者であるかを探求したいと思っています。彼らは適切でない話題の話し合いをすることを怖がらず、誰が偽物であるのかを感じとることができます。ISFJは他人を援助するために記憶を使いますが、INFJは直感で他人を支援します。彼らは物事の動機を通じて、人間の本性を見ます。他者を援助する彼らは洞察力が高いです。彼らは直感の手がかりになるものを提供します。

ESTPおよびENTPが外向の性質に役立つ方法

彼らは、支配的または補助的な性質であるほど、調和に着目していません。しかし、それは彼らの人生がどうなるかということに影響します。ESTPとENTPは、外向の性質を役立てて人とのつながりを持ち、人々を安堵させるために行動します。

ESTPが外向の性質に役立つ方法

ESTPは、MBTIの世界では「行動する人」です。彼らは活動的で魅力的な人々であり、活発な生活を送っています。彼らは楽観主義者です。外向の性質については、ESTPはその性質を利用して、他の人とのつながりを作ります。彼らは、他の人と密接に関わり、すぐに他の人と親しくなるのが得意です。ESTPは心情や感覚について深い話し合いをしません。また、自分の心情や感覚についてあまり話し合いをしません。彼らは敏く、親しげ見えるかもしれませんが、彼らは自分の気持ちを隠したり無視したりするので、とても感情的な対話を嫌います。

ENTPが外向の性質に役立つ方法

ENTPは、可能性について話し合い、世界を善くする方法を見つけるのが好きで、明るい性質を持っています。彼らは洞察力が高く、論理的であり、自分の考え方を他の人と話し合います。ENTPは外向の性質を役立てて、他の人々の動機を探し出します。彼らは言われたことに注目しません。彼らは外向の性質を役立てて、自分の周りで良い感情と性質を合致させます。ただし、不調和は、​​支配的な性質の人と同じく、彼らにとって厄介なものというわけではありません。ENTPは外向の性質を役立てて、社会的状況を見極め、人々ともっと親しくなることができます。彼らは、他の人の感情を見分けることができ、対話の雰囲気を一新することができます。ENTPは感情が豊かな会話を嫌います。彼らは自分の感情について言うことはあまりありません。彼らは、押さえつけた感情に苦しまないように、家族や人間関係に正直であるようにしなければなりません。

ISTPとINTPが外向の性質に役立つ方法

ISTPとINTPは、他のどの性質よりも外向の性質に注目しません。彼らは感情を乱し、役に立たないものと思って、人生の論理的な部分に注目することがあります。50代や60代になると、INTPやISTPは外向の性質を役立てて、他の人の心情を掴むのが上手くなることがよくあります。

ISTPが外向の性質に役立つ方法

ISTPは、外向の性質を「背景の音」と思っています。彼らは物事が合致し、他人と親しくなることを希望しています。彼らは、すべての人に敬意をはらうという認識と願望を持っています。彼らは、社会的な状態をすぐに掴むことができ、他の人と「肘をこする」ことができて、冗談を楽しみ、明るい雰囲気を作ります。この社会的な認識は、彼らが彼らのかっこいい態度を保ち続けるのを援助します。ただし、ISTPは外向の性質を役立てません。彼らはそれを邪魔だと思い、何らかの方法でその性質を抑制したいと思っています。彼らは自分の心情や感覚を表現しません。

ISTPが慢性的な緊張感を覚えると、外向の性質になり、感情的になって抑えられなくなることがあります。彼らがこれら感情を経験するので、彼らは自分の心情を嫌います。彼らの自分の感情を掘り下げたいと思う理由を誰も想像できないでしょう。彼らの心情は合理的でないため、彼らは他の人の感情も非合理的だと思うことがあります。ISTPは論理的で戦略的ですが、自分の感情を認識するのはあまり得意でありません。

INTPが外向の性質に役立つ方法

INTPとISTPは自分たちの環境で調和を保ち、敵対することを嫌います。彼らは、他者が平等で敬意を持たれている環境であってほしいと思っています。ただし、外向の性質は理解していないので、状況によって心情を引き出せないと認識しているため、社会的な環境で役立てることを怖がってしまいます。彼らは論理と考えの世界では心地良く、感情的な話題や感情の話し合いから敬遠することがあります。彼らの外向の性質は劣っているため、INTPは他人の心情や気持ちを認識するのに苦労するかもしれないので、感情的な対話や人々を嫌います。

INTPが慢性的な緊張感を覚えると、外向の性質になり、とても感情的になったり、抑えられなくなることがあります。これは自分の感情を知る方法であるため、他の人が感情を深く考える理由が分からないのです。それは彼らにとって制御できないものであるため、彼らはさまざまな形の感情を「制御できないもの」だと思い込みます。彼らは非常に知的で独創的な思想を持ちますが、感情についてはあまり注目していません。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。