MBTI

【MBTI】ENFJの道徳観について

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

人はそれぞれ異なる道徳的規範を持っています。例えば、論理的な観点から道徳を大切にする人もいれば、感情的な観点から道徳を重要視する人もいます。また、固定した道徳観は持たないで周囲の人々に合わせる人もいます。それぞれの性格のタイプの道徳観を知ることは相手に対する深い理解に繋がります。

ENFJは非常に強い道徳観を持っていますが、特に他の人々の幸福を重視しています。また、ENFJはいつでも自分自身が正しい行いをしているかどうかに関心があります。そして、その目標から逸脱しないようにしています。

さらに、道徳的な自分の行動と選択を誇りに思っています。ENFJは自分の信念を守ることに多くの力を注いでおり、道徳的規範にしっかりと耐えられる自分でいたいと願っています。ENFJは、最終的な目標である他の人々を幸せにするために多くの時間を費やします。

ENFJが高潔である理由

ENFJは、正しいことをしようと努力する人を善良な人間であると信じています。例え正しい行いをするのが難しい場合でも、ENFJは、自らの信念のために戦い、あらゆるストレスを克服します。

ENFJが考える道徳観とは、周囲の人々の生活の改善に貢献することです。ですから、周囲の人々の状況を悪化させるのではなく、より良く改善する方法を常に模索しています。ENFJは、無私無欲の精神と強い道徳観を持ち、何が正しいかを常に自分自身に問いかけます。例えば、自分の要求にばかり目を向けるのは、道徳的であるとは言えません。

自己中心的な人々はENFJの道徳観とはかけ離れているので、そのようなタイプの人々をあまり尊重しません。

ENFJは、常に最善を尽くし、周囲の世界に前向きな変化をもたらすことが重要であると考えています。道徳的な人間が常に世界を良くし、周囲の人々を助けようとしていると感じています。また、ENFJの道徳観は、愛する人だけでなく、見知らぬ人に対しても同じように向けられます。苦労している人には平等に親切にしなければならないと考えています。このようにENFJが他の人々を助け、幸せにしたいと切実に願うのは、道徳観の一部であるためです。

ENFJの道徳観はどこから生じるのか

ENFJの道徳観は感情と論理の組み合わせから生じています。ENFJは、実用的であることを重視しており、意思決定の過程に反映させます。ENFJは道徳と信念について合理的であることを望んでいますが、それと同じように、感情と他者への配慮にも焦点を当てています。ENFJは自然に周囲の人々に対しても焦点を当てています。ですから、道徳観は単に内部から来るものではありません。ENFJは、他の人々を助けることに関心があります。他の人々を幸せにし、生活をより良くするためにできる限りのことをしてあげたいと心の底から願っています。ENFJの道徳観は、合理的な信念と他の人々を助けるというこの目標から導き出されます。ですから、ENFJは、自分の行動が他の誰かにどのように影響するかを常に客観的に検証したいと考えています。

ENFJの道徳観

ENFJの道徳観は、他の人々の生活を良くしてあげたいという信念に基づいています。ですから、他の人々を助けとなり、少しでも痛みを和らげてあげられるように、あらゆる努力したいと思っています。ENFJは、自分の行動が人々にどのように影響するかを常に考慮しています。そして、支援することが正しい行いであると信じています。

また、ENFJは、個人的な信念と道徳的な目標を達成するために正義感も非常に重要視しています。なぜなら、正しいことをするということは、あらゆる困難と戦うことを恐れず、何事も恐れないで自らが立ち上がることを意味するからです。ENFJはこのような正義感から、不正に立ち向かい、自分を守ることができない弱い人々を守る必要性を強く感じます。また、ENFJの道徳観と高潔さは、高い理想に近づきたいという欲求からきています。ENFJは、全ての期待に応えることができないことを知っていますが、敢えて高い目標を設定して、達成できるように全力を尽くします。ENFJは、特に周囲の人々のために、世界に変化をもたせたら最高だと思っています。他の人々を助け、幸福に近づくようなことをしている瞬間に最も幸せを感じます。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。