MBTI

【MBTI】性格タイプに基づく説得の方法

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

他人を説得するのを簡単に感じる人もいるかもしれませんが、誰もが、それを簡単に行えるわけではありません。
あなたの性格タイプに基づいてどれほど説得力があるのかここに示します。

INFJ

INFJは他の人と感情が自然に調和しているため、物事を頼むときは非常に説得力のある人になることができます。彼らは多くの場合、状況を強制する方法を見つけ、他人をほとんどどんなことでも納得させることができます。INFJはこの能力を豊富に持っていますが、常
にこれらに対処できるわけではありません。多くの場合、他人を説得する彼の能力は、いくつかの方法でINFJの役に立つモノであり、時には彼らの特別感を周囲の人に示すだけのものにすぎません。INFJは特定の事実を用い人を納得させることができますが、ほとんどの場合、この能力を役に立つ方法でしか用いません。

ENFJ

ENFJは他の人と感情が調和しているため、他人を説得させることに非常に優れています。ENFJは最も深い心の欲望を見ることができるので、説得力のある人に説得された時は対処することができます。ENFJは通常、これらの能力を用いて人の役に立ち、物事を正しい方向へと導きます。彼らは愛する人を大切にし、本当に幸せにすることができるのなら、なんでもします。ENFJはまた、説得力のある能力を駆使して他の人が自分に対して肯定的になるのに役立ちます。

INFP

INFPは確かに説得力のある人ですが、これは主に彼らがとても誠実であるからです。彼らは前向きであることを信じており、他人に半分の物事を共有したくないと思っています。INFPが何かを信じるとき、それは心からのものであり、彼らが物事のトピックについて説得力をもてる理由です。INFPは個人的に事実または道徳的であると信じていない人を説得させるのは好きではないので、このような状況では彼らはおそらく何もしようと思いません。INFPは単に他人に正直であり、常に正しい選択をするために最善を尽くし事が重要であると思っています。

ENFP

ENFPは確かに説得力があり、簡単に説得を行うことができます。ENFPは多くの場合、他の人にほとんどなんでも納得させることができますが、正直であることを好みます。彼らは他人と誠実になるように勤め、何らかの形で嘘をついていることを嫌います。ENFPはこのように内面に強いモラルを持ち、上手に正しいことと良いことをすることを信じています。
彼らはかなり印象的な方法でほとんどすべての人を説得させることが出来ますが、ENFPは人々に事実を伝え正論で説得させることを好みます。

INTJ

INTJは確かに説得力があり、何かを信じていると頑固になることがあります。INTJにとって事実は他の人に広めることが重要であり、彼らは周りの世界で無知でいることを嫌います。INTJの場合、事実を用いて説得することが重要です。彼らは単に事実を提示し、人々がそれを信じられない時はINTJの失敗であると言えます。彼らは情報を他の人と共有することを大切にしていますが、他の人に何かを説得するためにそれ以上のことはしません。

ENTJ

ENTJにとって説得力があるのは、事実で正確性があることです。彼らはまた、人々が権威によって彼らを信じるに役立つほどの非常に強力な存在感を持っています。ENTJは何かを表現するときに自信をもっています。これによって、ENTJは周囲の人に対して、より多くの説得力を持ちます。彼らはほとんどの状況で、人々を説得するときために自分のやり方に疑いを持つかもしれませんが、時には自分のやり方を信じて説得することがあります。
ENTJは作業中に他の人を説得する必要があるかもしれませんが、彼らはそれを慣れているので、心配ありません。

INTP

INTPは機知と知識を駆使して、説得力を持たせることができます。INTPはほかの人に重要な情報を納得させるよう努めていますが、実際に自分の考えを言葉にするのが難しい場合があります。INTPには何百万もの思考や直感的な情報が頭の中に浮かんでいるので、実際にそれを言葉にするのが難しいようです。INTPを信頼する人々にとって、彼らは自分の知識に自信があるので、確かに説得力があります。

ENTP

ENTPは魅力的な人なので、まちがいなく説得力があります。カリスマ性を利用して人々に物事を説得する彼らの能力は、非常に素晴らしいものです。彼らは自分自身の限界を越え、これによってどれだけ成長できるか楽しんでいます。主に学習とより深い理解にためにENTPは自分の限界を越え、挑戦することを楽しんでいます。ENTPは確かに必要な時に人を説得することに優れていますが、最終的には自分に正直になるようです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。