MBTI

INTJの適職とは? 仕事場で活躍できる職業について

仕事におけるINTJの長所と短所

仕事におけるINTJの長所

  • 最も戦略的であり、明確なビジョンを設計することができる
  • チームの中のミーティング内で鋭い一言を放つ、思考力
  • 決断力を持っている
  • 複雑な問題を解決することができる独創的な発想を持っている

仕事におけるINTJの短所

  • コミュニケーションを取ることが少し苦手
  • 非効率的な作業に対する耐性がない
  • 決断力を持っているが、答えを出すまでに時間がかかる

適職を真剣に考えているアナタへ

転職や就職活動を始めるのは出来る限り早い方が良いです。今日出されている求人の数は一定かもしれませんが、明日出される求人の数はまた増えますよね。良い求人を受けるためにも、素早い行動は必須です。

そこで、事前に、『DYM』『マイナビ』といった、実績のあるエージェントに登録しておくと、より良い求人情報をいち早く、提案を受ける事ができます。

当サイトで紹介する転職サイトは会員登録無料なモノのみ紹介するので、気軽に登録してみてください。あなたの性格タイプに応じた求人エージェントを見つけることが大切ですので、数を当たってみましょう。

(*相性の良さそうなエージェントを探し、連絡をこまめに取り合うと、エージェントの方も積極的に情報を提供してくれるために、転職活動が思っている以上に良い展開に恵まれることでしょう。)

  • 『キャリコネ』– 就業先の情報を具体的に握っているエージェントで、就業先の人のリアルな口コミを除けます。面接対策等のサポートも充実しているのでとてもオススメです
  • 『ウズキャリ』 離職率が低い案件が多く、担当者の人が柔軟に対応してくれます。20代限定です。
  • 『パスキャリ』女性限定ですが、担当者の人も女性が多くサポートもしっかりしています。女性向け案件を多く提案しています。

 

INTJの適職、職業のキャリアについて

INTJに属している人は創造的な発想をすることができ、革新的な事が実行できるように、高い計画性と高い知性を持ち合わせています。INTJは直観型の閃きタイプでありながらも、実用的な思考の大切さを痛感している事が多く、複雑なアイデアや複雑な問題を思い描く中で現実化させたり問題解決に導いたりすることでしょう。

INTJは基本的に構造的であったり、体系的であるような作業環境を好んでおり、合理的な職場とはかなりマッチしてくるでしょう。しかし、コミュニケーション能力を求めてくるような環境や、協調性を優先する、または暗黙の了解があるような職場は理解することに困難で向いていない可能性が高いでしょう。

INTJが向いている職業環境はINTJが持っている豊富な洞察力や、分析的な戦略性を必要とするような職場環境でしょう。そのような職場環境は、科学技術やエンジニアリング、ファイナンス周りの環境、あるいは研究機関であることが多いでしょう。

INTJの適職について

INTJは論理的思考力を持っていることだけでなく、高い戦略性と計画力を持っていることから、幅広く向いている職業があることでしょう。その中でも、科学技術やファイナンス、マネージメントなどに特に適性が出る事が言えるでしょう。そんなINTJの適職を以下に3種類ほどピックアップします。

  • IT系のビジネス
  • ファイナンス系のビジネス
  • その他の仕事

IT系のビジネス

INTJは顧客対応などは向いていないものの、高い戦略性を持っていることからビジネスプランを作成することやプロジェクト自体を管理し遂行する事は得意であるために、仕事のできるマネージャーのような立ち位置でIT系のビジネスでも活躍する事ができます。専門性もかなり高い事が多いので、プレイヤーとしても優秀である事が多いでしょう。

  • プロダクトマネージャー
  • プロジェクトマネージャー
  • アカウントマネージャー
  • クリエイティブディレクター
  • ディレクター
  • WEB開発者
  • モバイルアプリ開発者
  • サーバーサイドエンジニア
  • インフラ設計担当者
  • エンジニア

ファイナンス系のビジネス

INTJは分析的な思考をする事ができ、INTPが研究などの実用性とは遠いところにある数学を扱う事が得意であることに対して、INTJは実用性のある数字を扱う仕事には向いています。INTJは実用的な分析力に優れていることから、経済の流れに対して適切な発言をすることができる可能性も高いでしょう。

  • 企業の財務顧問
  • 会計士
  • 企業の監査人
  • 経済学者
  • 投資銀行
  • 金融機関

その他の仕事

INTJは比較的広義なシーンで求められる事が多いでしょう。特に、分析思考を要求したりINTJが持っている戦略的な長期的ビジョンの設計力、そして実用性を活かせるような仕事はかなり多いからです。

  • 雑誌などメディアの編集長
  • 脚本家
  • ジャーナリスト
  • 教授
  • 科学者
  • 弁護士
  • 医者
  • 精神科医
  • 歯科衛生士

INTJが苦手な仕事

INTJが苦手な職場は、INTJのコミュニケーションに対する苦手意識や周りの人に対する気遣いや、職場の「〜〜すべき」といった暗黙の了解のルールなどはINTJにとってストレスになることも多いでしょう。INTJはそのような職場や、より密接な社会的交流を要求する仕事には向いていない事が言えるでしょう。

  • 警察官
  • カウンセラー
  • ソーシャルワーカー
  • 心理学者
  • 介護士
  • 社会福祉士
  • 看護師
  • 介護士
  • ベビーシッター

満足度の高いINTJの適職

1.エンジニア

INTJは論理的思考力に優れており、高い分析力から複雑な問題に対しても高い解決能力をもっていることでしょう。INTJの最も特徴的な資質は戦略性で、未知数なプロジェクトや不安定な環境で戦略性と実行力を求められるシーンで大活躍する事でしょう。専門性に対しても高い専門性を身につけている事が多いでしょう。また、INTJは洗練した仕事を行う事で、高い評価を受けることも多いでしょう。

2.科学者

INTJは発明家気質ではありませんが、抽象的な物事を具体的な形にすることが得意な側面があります。ENTPやINTPは発明家気質ですが、実用性がなく現実化することが困難である一方で、INTJは抽象的な概念を実用化させる事が得意なのです。INTJにとって、物理的な世界の様々な現象を調べ、紐づけて、形にすることは魅力的に映るかもしれません。

3.プロダクトマネージャー

INTJはコミュニケーション能力を要求するシーンではあまり真価を発揮することができませんが、小規模のチームで活動する際などでは持っている高い戦略性や計画力、そして実行力からチームを引っ張っていくことができるでしょう。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。