MBTI

【MBTI診断】INFJ型の性格・特徴を解説!INFJ型のキャラや有名人、恋愛や相性は?

MBTI診断とは

MBTI診断テストは、いくつかの質問から4種類の要素(内向か外向か、感覚か直感か、感情か思考か、知覚か判断か)から16種類に分析することで、自らの性格を分析するようなテストです。
自分を見つめる機会にもなるでしょう。
MBTI診断は16Personalitiesというサイトや辛口性格診断16というサイトなどで、無料で診断することができます。
今回はそのMBTI診断の中でもINFJ型の方がどういう人で、どういう特徴を持っているかを紹介していきます。

INFJ型の特徴

– アイデアマンで、面白いアイデアを生み出す
– 秩序やルールに厳しく、責任感がある
– 物事の決断力に優れている
– 人付き合いは狭く深くのタイプ
– 冷静だが力強さがある
– 客観的な判断を取ることができる
– 自己表現が苦手
– 物事の深さを感じ取る能力が高い
– 相手を尊重して物事を進めることができる

NF型は人間関係に関して強い意味合いを持っていますが、このINFJ型は人付き合いは狭く深くのタイプで、自己表現が苦手ながらも頼り甲斐のあるリーダーとしてのセンスにあふれています。
「俺についてこい」というような、引っ張っていくようなタイプではないですが、リーダーとして活躍するシーンも多いでしょう。

直観力に優れていたり、隠されている深い真実を見抜くことができる力があるので、クリエイティブな職業にも適性があるでしょう。

感受性が豊かで、人の気持ちを感じ取ることにも優れていますが、心がかなり繊細なのも特徴です。一人の時間をしっかりと確保できないと、生活していけないタイプです。孤独に対する耐性が強いとも言えるでしょう。

正義感が強く、喧嘩や対立を嫌います。自身の中に確かな価値観があり、芯がぶれにくいのもこのタイプの特徴です。根は優しく、情に厚いタイプで、責任感も強く、器の大きいタイプと言えます。

理想主義者としてのINFJ型

INFJ型中でも、真ん中のNFは理想主義者である傾向があることを意味しています。
理想主義者であるから、個人の正義をしっかりともっていて、秩序・ルールに厳しい側面があったり、完璧主義だったり、潔癖な傾向にあります。
NF型は、しっかりとした自分を持っているので、個性を重要視しています。
個性を重要視しているからこそ、個性を潰すような環境・上司・先輩などの圧力には萎縮してしまいます。
NF型は、人の役に立つことを強く願っており、人間関係を深めていくような将来に関心があります。
人間関係に強い関心を持っており、根本的に強い共感性を持っています。
ちょっとした褒め言葉を届けることも得意で、他人に認められることも大好きなタイプです。
NF型は他の型と比較して、少ない傾向にあり、数%〜十数%しかいないと言われています。
少数ではありますが、偉大な成果を残すアーティストはこの理想主義者に多く属している事が多いです。

INFJ型の割合

INFJ型は、世界統計では全人口の1%未満だと言われています。全16種類に分類しているので、超希少だと言えるでしょう。
日本では、1~2%程度と、世界統計と比較して多いですが、16種類の中では希少だと言えるでしょう。

INFJ型と予想されるキャラや有名人

– マザーテレサ(マケドニアの聖人)
– ガンディー(インドの社会運動家)
– ヒトラー(ドイツの国家元首)
– アウンサンスーチー(ミャンマーの指導者)
– ネルソンマンデラ(反アパルトヘイトの運動家)
– ニーチェ(哲学者)
– キルケゴール(哲学者)

INFJ型の適職、オススメの仕事

– 発想力やアイデア力が要求されるような仕事
哲学者、画家、脚本家、作曲家、映像作家、編集者、ゲームプランナー、企画屋、ブロガー、インフルエンサー、ポエマー、ライター
– 人の可能性を開花させるような仕事
部長、教師、神父、宗教主、住職、カウンセラー、心理学者など
– 思いやりがあり、責任感が強い人が向く仕事
ベビーシッター、保護観察官、NPOのリーダー、精神保健福祉士、ソーシャルワーカーなど

INFJ型の恋愛

INFJ型は、包容力があり優しい性格ですが、少し内向的な性格なので、恋愛に対しては少し奥手であったり、受け身だったりする傾向があります。自己主張が苦手なのもあり、愛情表現が苦手だったりするせいか、相手には難しく見えたりすることもあるでしょう。

INFJ型の人が好意を持っていても、相手にはその関心が伝わっていないことも多く、それはINFJ型の控えめな性格の表れかもしれません。実際に交際関係になると、かなり大切に相手のことを思うタイプです。

INFJ型と相性のいい型、ESTJ型

INFJ型と相性のいい型は、ズバリESTJ型でしょう。
INFJ型の特徴は何と言っても、包容力・優しさにあります。一方でESTJ型は責任感も強く、自己主張をしっかりすることができるので、INFJ型のことを支えてくれる強い味方になってくれるでしょう。
一方でESTJ型はINFJ型の溢れ出す想像力や思いやりに心地よさを感じるので、良い関係になるでしょう。

INFJ型と相性の悪い型、ESTP型

INFJ型と相性の悪い型は、ズバリESTP型です。
自身と全く反対の価値観を持っているので、お互いを理解し合う事が難しく、次第に価値観のズレを強く感じる事でしょう。
根本的に真逆の価値観を持っており、対極的な性格であることから、次から次へと対立が起こってしまう恐れがあります。
INFJ型の人が持っている短所は、ESTP型の持っている長所でもあり、避けてしまいたいと感じている要素から、心理的に苦手意識を持ってしまうかもしれません。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。