MBTI

【MBTI】INFJのあなたが悩みを解決するために役立つ5つのアドバイス

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

人々は自分の不満をぶちまけ、自分の主張を押し通すための対立を繰り返し、自分以外の意見に耳を貸そうとしません。でも、誰もが平和な世界を願っているのですが、それを実現するためには多くの困難があります。

INFJのあなたも平和な世界を作り出そうとしていますが、そのためにあなたを常に悩ませるようなことが多くあります。
しかし、少しだけあなた自身が変わることで、あなたのその悩みは劇的な変化を生み出します。

そのポイントは5つあります。それが以下の通りです。

・自分が否定的と思っている感情をあらわすこと
・多忙な日常で休息を見つけ出すこと
・静寂を受け入れること
・自分の気持ちの居場所を作ること
・自分自身の誤解されやすい部分を改善すること

これら5つを実践することで、あなたは日々の苦労から解放されます。ストレスの多いINFJのあなたにとってこの5つのアドバイスは心の支えになります。

マイナスな感情を表に出す

INFJのあなたは、平和で協調性のある世界を作り出すことを願い、維持するための努力を惜しみません。それは決して悪いことではありません。でも、そのためには自分自身の怒りや自己嫌悪を封印することになります。
協調性のあるバランスの取れた世界を乱さないために、自分の怒りを完全に自分の中に閉じ込めてしまう。この感情のコントロールを少し緩やかなものにしましょう。
怒りは、決して悪い感情ではありません。あなたは怒ってもいいのです。怒りは大切な感情です。人を傷つけたり、迷惑をかけないのであれば、あなたが感じた怒りを表に出しても問題はないのです。
相手の言葉であなたが傷ついた時は、それを相手に伝えましょう。そして何でも話せる友人を作り、悩みや怒りを聞いてもらいましょう。
あなたの怒りやマイナスな感情の芽を、自分の手でいつも摘み取ってしまうことは、もうやめましょう。そうしなければ、怒りはあなたの中に蓄積してしまい、決して良い結果にはならないからです。

自分の心のケアを大切にする

INFJのあなたは、背負うものが多いほど、他の人の気持ちを大切にしたい、期待に応えたいと思い込んでしまいます。全てのFJパーソナリティタイプは、自分よりも他人の気持ちを優先させてしまう癖があります。そのために全てを抱え込んでしまい、やるべきことに圧倒されて、ついにはあなたが燃え尽きてしまいます。他人の要望を実現するために、自分自身を犠牲にしてしまうのです。
体を休め、燃え尽きた心を回復させること、そしてあなたの楽しみのための時間を惜しまないでください。
重要でないことに対して、断ることも必要です。他人の希望に応えることより、あなた自身がやりたいことを優先させることが大切なのです。
誰かのために働き、役に立つことはとても素晴らしいことです。でも、そのためにあなたのやりたいことを決して犠牲にしないでください。

静寂に身を委ねる

今、あなたが感じているストレスを消し去るためにできることは?あなたの周囲の過剰なものを排除することです。気になる音源を遠ざけ、灯りを落として、パソコンやスマホをシャットダウンします。
光や音、その他あなたの五感を刺激するものは、あなたにとってストレスの原因でしかありません。
あなたに必要なものは、静かな空間と安らぎの時間。何もしない、何も考えない、心をあるがままに漂わせる、静寂に身を委ねるひととき。それだけです。

誰かの気持ちと自分の気持ちを区別する

INFJのあなたは、周りの人たちの気持ちを汲み取ってしまうことがよくあります。そして、その気持ちを和らげなければならないと思い込んでしまいます。
誰かが悲しみを感じると、あなたもその悲しみを受け止め慰めようとします。また、他の誰かが怒りを感じると、あなたも怒りに共感し、その原因を解決しようと動きだします。落ち込んでいる誰かにあなたの心は共鳴し、あなたのテンションも下がってしまいます。
あなたが今感じている悲しみや怒り、何となく気が滅入る原因はあなたにはありません。
あなたの気持ちが周りの人々の気持ちにリンクしているだけです。
さあ、冷静に自分を見つめ直してください。誰かの気持ちに寄り添うことは大切です。それは、お互いの気持ちが分かり合えるからです。でも、必要に応じて精神的な壁を作ることも忘れてはなりません。
あなたが全てを受け入れるのではなく、誰もが自分の感情は、自分で対処できるようになることも必要です。

自分の考えに自信を持つ

INFJのあなたは、いつも全ての事柄に共通する法則性を捜しています。長期的な発想で物事を見つめ、常に一歩先の展開を考察します。事実を事実として捉えるのだけではなく、点として捉え、点と点をつなぐために考えます。人々には見えないことを見つめ、時間をかけて将来のビジョンを導きだします。
世間の人々は、あなたの考える将来のビジョンを受け入れることができず、疑いの目をむけます。疑いは誤解を生み、今のあなたをその立場から失脚させようと考えます。世間から疑われてあなたは孤立を深め、自分の考え方が「間違っているのではないか」と思うようになるかもしれません。
もちろん、あなたの思い描くものが全て正しいわけではありません。しかし、周囲から受け入れられないからといって、あなた自身の考えを決して否定してはいけません。
自分を信じられなくなると、悪いほうへ悪いほうへと考えるようになってしまいます。これではせっかくのあなたの生まれながらに持っている才能を活かすことができません。
そんな時は、あなたが思考を巡らせるための、穏やかで静かな空間を作り出す必要があります。照明を落とし、不要な音を消し去り、心を解き放ちます。そこから思いついたことやアイディア、断片的で形にならないなにかを書き留めてください。
時間が経過すると、わかってくることがあります。思いついたものが単なる妄想でしかなかったこともあれば、真の意味を持つアイディアであったか、明確になります。
INFJのあなたは、これからの人生において思いついたアイディアを「言葉にする」訓練をしてください。アイディアに「声」を与え「形」にして、存在を周囲にわかるように伝える努力をしてください。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。