MBTI

【16タイプ別】瞑想することで得られる効果

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

瞑想には様々な方法が多数あり、各々の方法にそれぞれ利点があります。時間をかけていろいろな方法を調べると、どの瞑想スタイルが最適かがわかるでしょう。ここに、各々の人格タイプが、己の人生で瞑想を用いることで本当にどのような利益を得ることができるかを紹介します。

INFP

INFP型の人々には、豊かな精神世界ととても繊細な精神を持っています。このため、しばしば、不安に悩まされることがあります。活動し過ぎの思考と感情のために、INFP型の人々は瞑想から確かに利益を得ることができます。彼らは一週間以上自分自身を保ち続けるのに苦労するかも知れませんが、もし彼らが日々の予定を強制されるならば、それは好都合です。その過程は、INFP型の人々が自分の考えを明快にし、不安感をいくらか和らげるのを助けることができるからです。たとえもし、彼らが毎日10分間だけ行っていること良いきっかけになります。彼らにとって、最適な瞑想過程を見つけるまで調べ続けることは最善です。もし、INFP型の人々が瞑想だけでは解決策にならないと感じているならば、ヨガは現実にそれを和らげる方法としてより有益である可能性があります。

ENFP

ENFP型の人々はとても活発な精神を持っており、いつもある考えから別の考えに飛躍します。彼らは外ではかなり陽気に見えますが、彼らの精神は度々非常にストレスの多い事柄を乗り越えています。瞑想は、ENFP型の人々にとって、自分の考えを緩め、落ち着いた感覚を作り出すための大きな方法です。彼らは、静かな状態を維持したり長期間集中するのに苦労するかも知れないので、彼らには短い量の瞑想が理想的です。それは、彼らにとっては悩みかも知れませんが、彼らの思考を解放するこの能力は、ENFP型の人々を本当に落ち着かせ、くつろぐのを助けることができます。彼らは、単発的にそれを行いがちですが、それが本当にENFP型の人々に利益をもたらすことができることに気付くでしょう。彼らは、特に友人と一緒にできるなら、ヨガを始めるのが最善かも知れません。

INTP

INTP型の人々にはとても豊かな精神世界があります。同時に極めて多くの異なる考えを絶え間なく競わせ、処理しています。これらの絶え間なく回っている思考は、INTP型の人々を心配させたり挫けさせることがあります。彼らは、よく自分の考えを見失うあまり、その考えから逃れにくくなることがあります。彼らはストレスの多い結論に達するまで、物事を分析し過ぎたり、考え過ぎたりする傾向にあります。瞑想し、自分の思考をくつろがせるための時間を持つことは、INTP型の人々にとって確かに有益になるでしょう。ほんの数分間、彼らの心をすっきりさせるだけで、彼らは実際にとても元気を回復します。彼らは、毎日時間を見つけるのに苦労するかも知れませんが、もし彼らがそうできれば、とても有益な時間外作業になるでしょう。

ENTP

ENTP型の人々は、新しいことを学ぶことが大好きなので、瞑想に関する多くの研究を行っているかも知れません。この研究をまだ行っていないENTP型の人々にとって、その過程のこの部分から始めることはとても有益になります。ENTP型の人々が瞑想の論理的な側面を理解すると、利益に向けてより理解を深めることができます。特に彼らはいつも異なることに集中しているので、そのことは彼らが自らの思考を和らげ、精神を落ち着かせるのを助けます。また、ENTP型の人々は何か新しいことに取り組むことを楽しんでおり、瞑想は探求する価値のある大きな可能性を秘めています。

ISTP

ISTP型の人々は、大抵精神的に安らいでいる人々で、自分の考えを脇に置くことに熟練しています。彼らは論理的な人物ですが、時々彼らが変えることができないものについて緊張することは、全く無意味であることを認識します。このため、ISTP型の人々はより身体的タイプの瞑想から利益を受けるかも知れません。ISTP型の人々は、しばしばヨガの過程を通じて、自分自身と瞑想を結びつけることを理解します。彼らの肉体と幸福を精神的な自己可能性で結び付けられれば、ISTP型の人々は明るい見通しを得るのが確かに楽になるでしょう。

ESTP

ESTP型の人々はとても肉体的な人ですが、絶えず突き進み、ストレスがたまり、圧倒されます。彼らは瞑想を試みるのをためらうかも知れません。特にもし、彼らの周りの人々がそれを愚かだと思う場合には。ESTP型の人々は、自分達がしていることを肉体と結び付けるので、ヨガのようなものから始めるのが最善でしょう。ヨガは、あなたの集中的な呼吸法とより良い身体的存在を得ることを含んでいますが、十分な効果を得るためには、精神の明快さと瞑想もまた含みます。これは、しばしば、ストレス疲れしたESTP型の人々にとって確かに有益です。

ISFP

ISFP型の人々は、しばしば、瞑想から大きな利益を受け、生まれつき精神的な側面と結びついていることに気付くかも知れません。彼らは、しばしば、自分に最適な仕事を見つけるために、異なる瞑想のタイプを試してみるのを好みます。ISFP型の人々は普段、新しいことを試すことを恐れず、彼らの瞑想過程に飛び込むことに躊躇しません。これは、彼らが地に足をつけたまま、時たま悩んでいる精神を明快にするのを助けることができます。

ESFP

ESFP型の人々は、しばしば、楽しむことが好きで前向きに生きる人々です。彼らは愉快なことを楽しんで、絶えず人々を笑わせようと試みています。しかしながら、彼らにはとても不安になる恐れがある一面があります。彼らは、自分自身のこの性質を他人に隠そうとするかも知れませんが、それはまだ非常に忘れられないでいます。ストレスを感じやすいことを知っているESFP型の人々にとって、瞑想する時間を見つけることはとても利益があります。彼らがこのことに集中し続けるのは難しいかも知れませんが、そうすることは、確かに彼らのためになるのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。