MBTI

【MBTI】16タイプとモチベーションについて

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

モチベーションを高めることは、自分が非常に疎外されていると感じている日に特に、すべての人にとって難しい場合があります。前進する方がはるかに簡単だと感じる人もいれば、正しいインスピレーションを見つけるのに苦労する人もいます。ここでは、マイヤーズブリッグスの各性格タイプ別に、モチベーションを高めることに最も効果的な方法を示します。

INFJ

INFJは、自分にとって無意味に見えるものには動機づけられないことがよくあります。また学校のような特定の社会的構造と格闘するかもしれません。これは、INFJが知的ではないためではなく、多くの場合、学校でうまく立ち回ることが非常に可能なのです。INFJは単に自分が成功するように自分自身を鼓舞する何かを持っていない場合は特に、興味のないテーマに注意を払うのに苦労するかもしれません。愛する人たちにとって、学校でよくやっていることが重要だと感じているINFJは、自分自身に強要することを強く望んでしまうでしょう。特にINFJを手助けし、愛してくれる人がいる場合、INFJは確かに自分を気にかけている人々を失望させたくはないのです。
INFJは、モチベーションの欠如を感じている場合、物理的に何らかの方法で行動する必要があります。インスピレーションを感じるのを助けるために、愛する人たちのサポートを必要とするかもしれません。愛する人に何が悪いのか尋ねて、自分を引き止めている感情に飛び込むのを手伝ってくれる人がいるなら、INFJは自分を前進させる方法を見つける可能性が高いのです。INFJは批判よりも励ましのほうがはるかに役立ちます。なぜなら、すでに自分自身にたいへん厳しいからです。

ENFJ

ENFJは生まれつきのモチベーターであり、インスピレーションの欠如で苦しむことはめったにありません。ENFJは実際に非常に印象的な方法で、物事を成し遂げるために常に自分自身を推し進めています。これはしばしば愛する人を助け、世話をしたいという欲求に動機づけられています。ENFJはかなりの与える人であり、他の人を幸せにするのが大好きな人なのです。多くの場合、多くのタスクを引き受け、これらすべての異なることを同時に処理します。
ENFJがやる気を欠いているように思われる場合、感情的にそれらを排出するために多くの否定的なことが起こったことが原因である可能性があります。ENFJがやる気を取り戻すのを助ける最良の方法は、サポートと励ましを示すことです。ENFJは経験しているどんな苦しいことからでも癒すのを助けてくれる愛する人を必要としています。ENFJは必要なときにはいつでも愛する人のために側にいるので、このような時間に見返りとしてその暖かさを感じる必要があります。支援的に理解を示すだけでも、ENFJにとって最高のことの1つです。

INFP

INFPは主に自分の心の中で生活しているため、モチベーションの欠如に苦しむことがよくあります。INFPは非常に想像力豊かで、創造性に優れています。しかししばしば、夢や創造的なアイデアから物事を起こす能力に欠ける場合があります。INFPは、行動を起こすことよりも、想像することに集中しているのです。INFPの心は豊かで不思議な場所ですが、クリエイティブなアイデアを現実にしようとするモチベーションがないと、そこから動き出せないことがあります。
INFPにとっての大きなモチベーションは、実際に共有したい人がいるということです。自分のクリエイティブな作品を見ることに興奮する誰かがいるような気がするならば、INFPは物事を成し遂げることにはるかに熱心でやる気がでます。また、同じ苦闘を共有する他の人々を見つけるための大きな動機にもなります。単に自分自身を実現して受け入れることは、INFPにとって大きな助けになります。退屈な毎日の仕事に自分自身をやる気にさせる方法を見つけることで、INFPに波が押し寄せてくるのです。

ENFP

ENFPは、現在行っていることに飽き飽きしていると、モチベーションに苦しむことがあります。ENFPは新しいアイデアや新しい可能性を探求することを楽しんでおり、これは同じことをあまりにも長時間行わざるを得ない場合にイライラする原因になるでしょう。このため、ENFPは自分たちが無関心だと思っただけで、学校で苦労するかもしれません。一方、自分が楽しむ科目に関しては、おそらく成長しクラスで最高になります。ENFPは知的な人間であり、単に楽しくないことに時間を費やさないのです。
ENFPがやる気を維持するための優れた方法は、タスクを切り替えることです。切り替え可能なプロジェクトがいくつかあると、退屈しすぎないようにすることが可能です。趣味や楽しみがたくさんあることも、ENFPのアクティブな心を楽しませるのに役立ちます。

INTJ

INTJは常に自分自身と周りの世界をより良くするために努力しています。これはINTJにとって自然なモチベーションであり、しばしばスランプを乗り越えるのを助けることができます。しかし、INTJは時々自分自身で成し遂げることが難しいと感じる期間があります。かなり積極的な内面の心を持っているため、目標を達成するのを妨げることがあるのです。INTJが非常に目標志向の人であるという事実は、しばしば前進するのを助けます。INTJは心を養い、忙しさを保つために、常に新しいトピックを学び、研究しているのです。
INTJは自発的なモチベーターであり、多くの場合、自分の仕事を続けるために他の人の助けを必要としません。時々、INTJが最も必要とするものは次の動きを理解するために頭の中で費やされた適切な時間の量なのです。INTJは、停滞することが長すぎると自分自身にいらいらするようになり、モチベーションを刺激するのに十分なことがよくあります。

ENTJ

ENTJは、非常にやる気のある人であり、目標を達成するために常に努力しています。ENTJは成功することを望んでおり、多くの場合一度にたくさんのタスクを引き受けます。ENTJは勤勉で聡明なので、多くの場合それだけでモチベーションを維持するのに十分です。競争は、マンネリ化しているENTJを助ける優れた方法です。絶えず自分自身を改善し、個人として成長することを望むことからモチベーションを得ているのです。わくわくする健全な競争が提示された場合、ENTJはすぐにスランプから抜け出すでしょう。
時々、自分の感情に触れないことが長すぎる場合には、モチベーションを起こすのに少し苦労するかもしれません。この場合、ENTJは自分の人生で何が起こっているのかをじっくりと考えるために時間をかける必要があります。本当に何が悪いのかを理解することは、しばしば問題を受け入れ、自分自身を前進させるのを助けることができます。

INTP

INTPはモチベーションに欠けることが多く、生涯それと格闘することになるかもしれません。INTPは非常に知的で創造的ですが、行動を取るのに苦労します。多くの場合、INTPのノートにはさまざまなアイデアが満載されており、それぞれのアイデアは非常に印象的です。INTPは単にこれらの計画を前進させたいという欲求と格闘し、それらをしばしば考えすぎて死に至るでしょう。
INTPは物事にすぐに飽きてしまうため、モチベーションに苦労することもあります。自分の心が常に刺激されていることを感じる必要があり、これは難しい場合があります。知的で豊かな内面は、実際に時々仕事を終わらないようにしてしまいます。INTPのモチベーションを助ける優れた方法は、信頼できる人とチームを組むことです。行動力に優れた人がチームにいる場合、それはINTPを刺激するのに役立ちます。また、瞑想はINTPが心を清め、モチベーションを上げるために次のステップを見つけるのに役立つでしょう。

ENTP

ENTPは熱狂的でカリスマ的な人であり、常に前進しているように見えます。ENTPは新しいことに挑戦することを熱望しており、あまりにも長い間じっとしていることを嫌います。ただし、特定の必要なタスクに関しては、モチベーションの欠如に悩まされています。多くの場合、楽しくエキサイティングな新しいことを試すのが得意で、まずは情熱を感じる趣味に飛びつきます。ENTPは、確かに単調な毎日のタスクを実行する際に苦労する場合があり、それらを完全に実行できないことさえあります。
ENTPにとって最も良いことは、そのようなタスクの論理的な重要性を思い出させ続けることができる人を周囲に置くことです。それを押し通すのは必ずしも容易ではありませんが、それらの必要なタスクを行わない限り、より楽しい活動は起こり得ないことに気づくと、押し通しやすくなります。

 

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。